テストステロンと食事

【効果】テストステロンなモテるビタミンとは?ビタミンD摂取の凄まじき威力!

2018年6月2日

【ミネラル】の一種である亜鉛の摂取はテストステロンを爆上げさせる。それならテストステロンを増やす【ビタミン】はないものか。

健康を維持するには重要な栄養素であるビタミン群。重要であると分かりながら具体的な効果を知る人は、健康オタクでもない限り知らない人も多いのではないか?

 

1.ビタミンDとは〜なぜモテに直結するの?〜

 

ビタミンA、B、C、D、E…...いっぱい種類ある。よく聞くのは、ビタミンCで効果は風邪予防に効く、くらいしか知らないのではないでしょうか?その数あるビタミンの中でも「モテ」に直結する「テストステロン」を爆上げするもの、それが【ビタミンD】なのだ。ビタミンDは、日に浴びると皮膚で生成されると言われている。猫なんかは、日光浴した日は良く自分のカラダをなめてけづくろいをしているものだ。日光浴によって皮膚に発生したビタミンDを舐めて摂取しているのだ。しかし文明が発達した現代人は、それほどまでに動物にとって重要なビタミンDが圧倒的に足りていない。屋内で過ごす時間が圧倒的に増えたからである。そんなことに文句を言うな!摂るしかないんだよ!

 

2.ビタミンDの効果4つの効果

 

①テストステロンを爆上げする

 

はい、まずはこれ。ある肥満の人を対象にした研究によると、ビタミンDを摂取したグループとそうでないグループとでは、摂取したグループにはテストステロンの値が有意に上がったことが分かったとのこと。摂取することでテストステロン上がる→モテるのパターンですね。

 

②免疫力の向上

 

免疫力向上させるビタミンといえばCのイメージが強いが、実はDの方がその効果は高い。びっくりする話ではあるが。

「ビタミンDを摂取したグループは、してないグループよりもインフルエンザの発症率が2分の1になる」という研究結果がある。体調を崩しているときはテストステロンの生成に体のエネルギーを回せないのだ。そういう意味でも、風邪っぴきはビタミンDを摂取すべし。

 

③骨の強化

 

これは以前より語られている効果である。骨が折れてからでは遅いのだ(骨が折れるような危険なことは辞めてね。)。骨が折れる→自信喪失→テストステロン喪失となりかねない。

また、「女にモテたい男はビタミンD摂取を!」と謳ってはいるが、実は骨粗鬆症になりやすい女性にも必須のビタミンである。

 

④メンタルの安定

 

ビタミンDは精神面の安定という部分でも非常に効果を発揮してくれる。鬱病の人は意思に「日光を浴びましょう」と指導されるぐらいである。「最近ストレス溜まっているなー」という人こそ摂取しよう。

 

3.ビタミンDをどう摂る?

 

ビタミンDは脂質と摂取することで、そのカラダへの吸収が良くなる。

 

・キクラゲ

・煮干し

・鮭

・トマト

・卵

・納豆

 

この辺りが日常からでも摂取しやすい食品である。

鮭などは、魚の良質な脂質も含んでいる為ビタミンDの吸収も良く、またタンパク質も多く含む為、健康状態を大きく前に進める。モテたきゃ鮭食えっちゅうわけですな。お昼ご飯に鮭おにぎりを選ぶだけでも良い。今日からできることはそれだな。150円握りしめてコンビニorスーパーへGO。

 

いかがだろうか。ビタミンDがカラダに良いとは知りながら、まさかそれが「モテるビタミン」ということを知らなかった人も多いのではないだろうか。テストステロン生活には欠かせない栄養素である。モテたきゃ、晴れた日は日に浴びながら運動して、ランチに鮭おにぎりを【可愛い女の子】と食べたら、その子も食べることができるっちゅうことですな!はっはっは!

「モテない人生」に終わりを告げるサプリ

Mr.T

テストステロン専門家。元コミュ障非モテで人生絶望。女の子にモテなさすぎる。情報貪っていたら「モテにはテストステロンか!」と知り、効果ありさそうなことは実践しまくる。すると女性に困らなくなり経験人数は120人斬り。オナ禁最高は102日。サプリに使ったお金は120万弱。テストステロンの高め方の秘伝の全てを伝授。

毎日更新中!ツイッターで最新情報!

-テストステロンと食事

Copyright© テストステロンでモテる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.