テストステロンと筋トレ

なぜテストステロンを高める為に筋トレをしなければならないのか?

2018年6月2日

自分の今着ている服のTシャツを捲ってみよう。なんだそのお腹は。女の子が見たらどう思う?鍛えろ!筋肉をつけろ!筋肉をつけてやれば、単純にカッコいい見た目の肉体になってモテる。海でも、色黒マッチョはありえないぐらいビキニギャルにモテるだろう?

1.なぜ筋トレをするとテストステロンが高まるのか?

 

そにしても、マッチョはモテ過ぎではないか?筋肉触って「キャー固い!」なんて女性はそのときメスの目をしているのである。...お分かりだろう?マッチョな人からはテストステロンが出ているのだ。実は、筋肉を触ることができるほど男性の近くに寄った女性はテストステロンというフェロモンを嗅ぎ分けているのである。

 

筋トレをした人はテストステロンが向上することが近年の研究で明らかにされている。しかもその効果は絶大だ。亜鉛ビタミンDだといったが、実はテストステロンを増やそうとしたときにはじめに着手しなければならないのが【筋トレ】だ。マッチョは筋トレをするからテストステロンが増える→モテる、のおなじみの構図だね。

 

2.細マッチョvsマッチョは結局どちらがモテる?

 

細マッチョ VS ゴリマッチョ

 

一般的には日本の女性は細マッチョが大好きである。ゴリマッチョ危うし。

...しかし!現実はこうだ。

 

【ゴリマッチョの方が真にモテる!】

 

遠い昔、狩猟時代には男の役割というものは狩りに出掛けマンモスを仕留め、女と子供に食料を持って帰る。走って追いかけ、力の限りに獲物を仕留める。信じれるのは自分の腕っ節のみ。また女と子供を災害や野蛮人から体を張って守るという使命がある。

女は子供を守り育てなければならない。であれば用心棒の男には当然、それらの条件を満たしていなければならない。

 

女は、自分を守り育てることのできる肉体の男を見ると、好意抱くようインプットされている。太古の昔の野蛮人や危険性や災害の厳しさ、狩猟の難しさたるや。

細マッチョにそれができるかね?

 

3.細マッチョは埋めなければならない

 

事実、綺麗でレベルが高い女性ほどゴリマッチョが好きだ(おそらく、現代でも様々な男に狙われるという危険が常につきまとう為であると思われる)。

想像して欲しい。絶世の美女ほど、マッチョの男臭い男を隣に連れているあの光景、実はそういうことなのである。しかもその男は必ずしもイケメンではない。ここに、男の逆転のチャンスがある!たとえブサイクだったとしても、勝てるチャンスがあるということだ(必要最低限の清潔感はもっといてね)。

まさにアメリカンドリーム。

細マッチョが好きという女性もゴリマッチョの筋肉の多さを見ると、本能には逆らえない。これは私の経験的にも確実にいえる。鍛えて体をごつくしてからというもの、レベルの高い美女の反応が明らかに良くなっている。

 

女性を惹き付ける為に筋トレは避けては通れない道である。サプリメント摂取等、他のどの施策よりもテストステロンを増やす効果が高く、また筋トレによってついた筋肉を見て女性は本能的にも惹き付けられる。

現代は運動をしない男がほとんどである。筋トレをするだけで、圧倒的に他の男を出し抜けるチャンスの時代。筋トレは現代を勝ち抜く男の為の必須科目である。

「モテない人生」に終わりを告げるサプリ

Mr.T

テストステロン専門家。元コミュ障非モテで人生絶望。女の子にモテなさすぎる。情報貪っていたら「モテにはテストステロンか!」と知り、効果ありさそうなことは実践しまくる。すると女性に困らなくなり経験人数は120人斬り。オナ禁最高は102日。サプリに使ったお金は120万弱。テストステロンの高め方の秘伝の全てを伝授。

毎日更新中!ツイッターで最新情報!

-テストステロンと筋トレ

Copyright© テストステロンでモテる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.