テストステロンとは? テストステロンと筋トレ テストステロンと食事 テストステロンの効果

【更年期の中年男性でもモテる?】オヤジでもテストステロンを出し女性からモテまくる技術とは?

2018年6月8日

テストステロンは20代にピークを迎え、その後は低下の一途をたどる。

20代の時に口説けたであろう女性を口説けないことに気づいたとき、男は虚無感を感じると同時に、そのとき初めて「加齢」という現実と直面するのだ。

『テストステロンの教科書』モテと自信GET

研究・エビデンスベース11万5000文字で体系的にまとめた。ネット上にも転がっているテストステロンに関する情報はぶっちゃけこれ一冊でOK管理人7年間におよぶ実践研究の集大成

  • セックス不足になりたくない人
  • 強いメンタル・本物の自信が欲しい人
  • とにかくどうしてもモテたい人

『テストステロンの教科書』

 

1.くたびれた中年サラリーマンには理由があった

スーツ姿のくたびれた中年サラリーマンをよく見かけないだろうか?

毎朝の通勤電車で同じ顔をしている彼らには同情さえも覚える。

1日は始まったばかりで、まだミスなどはしてないだろうに。

なんで?本当になんで?

結論から言おう。

テストステロンが足りないのだ!

中年男性がくたびれる理由には

・上司に怒られこき使われ、ベータマインドが根付く

・性的魅力を失い、家では妻にも愛想をつかされ、新規の女性からもモテることができず、自尊心を失う

・家族という守るべきものがあり、人生において攻めることができない

以上のことは、すべてテストステロンが削り取られている。

そして、

・生物学的にも30歳を過ぎた男性のテストステロンは減少する

ということが分かっている。

2.更年期障害になる仕組み

世の男性よ、くたびれるというのは仕方がないことなのだ。しかし、そこに甘んじると現状突破はできない。

「更年期障害」

というものがある。

この言葉に、我々が一般的に抱くイメージというのは

・ED

・ハゲ

・加齢臭

などなど、身体的なものをイメージしがちである。実際こうなると男は結構ツラい。

しかし、本当に辛いのは「精神面」の変化である。

・なぜか無性にイライラ

・なぜか無性に不安

・何に対してもやる気が出ない

・なにをしても楽しいと感じない

・ワクワク感がなく人生に対して希望を持てない

といった変化が起こる。

実はこれ、当事者は相当にツラい。

誰に対しても起こってくる可能性がある為、更年期障害に前に、なってしまっても早めに手を打っておきたい。

明石家さんま、ダウンタウンの松本、ココリコの遠藤などを思い出して欲しい。

中年でもテストステロンを増やしてモテることはできるのだ。

そんな素敵なオヤジだって、いる。

3.中年男性でもテストステロン増やしてモテる為にはこうしろ!

①アルコール摂取の削減

お酒に含まれるアルコールにはテストステロンを減らす働きがある。サラリーマンたるもの、飲み会は避けられないが、その飲み会で摂るお酒の量は減らせるはずだ。「肝臓の数値が悪くて…」などとでも言って控えさせてもらおう。上司に言いづらい?でもモテたいのだろう?

②食事改善

タンパク質の確保および悪い油の排除に集中すれば良い。カップラーメンをやめ、定食を選ぶ。

家で食べる際は奥さんの手料理であれば問題ない(内容によるが)だろう。

1人で食べるときの選ぶ食品に注意して、意識して良いものを選び、それを継続しよう。お昼ごはんにあてられる予算もあると思うので、とりあえず食事においてはテストステロンを下げないことを意識しよう。

③運動の習慣

ジムに通いハードなトレーニングが理想である。

が、くたびれた中年サラリーマンは日々の運動習慣さえも無いのが現実だろう。一駅前で降りて歩くだけでいい、それができるなら20分のジョギングでもいい。毎日続けるのだ。歳を取ってもイケイケのオヤジは、必ず運動・筋トレといった習慣を持っているのだ。年取ってもテストステロン高そうでしょ?

④睡眠時間の確保

飲み会は一次会で切り上げ、最低7時間は確保しよう。お風呂で湯せんに浸かってカラダを温め、寝る前に消灯し、寝ることに集中しよう。「スマホ眺めながら寝たい」という怠惰な習慣とはサヨナラだ。スマホは寝る前に玄関にでも置いてきたら良い。「モテたい!」のなら。モテたくないのならやらなくていい。

いかがだろうか?中年男性のサラリーマンの憂鬱は、想像以上に深刻なのだ。

テストステロンを削り取る為の近道をわざわざ選び取るような行動習慣、振る舞いなのだ。

なぜこのようにさせられるかといえば、サラリーマンという雇われ人、夫という家族への雇われ人、どちらも安定が第一であり、テストステロンを放出してリスクを取られると困るというものだ。

その仕組みを理解し、適切な対処をすれば更年期障害にだって対処できる。

そのときの一番の武器がモテるホルモン=テストステロンというわけなのだ。

管理人Mr.Tのnote一覧【体系的に学べる】

テストステロンの教科書

120以上におよぶ海外の論文・エビデンスベース11万5000文字で体系的にまとめた。ネット上にも転がっているテストステロンに関する情報はぶっちゃけこれ一冊でOK管理人7年間におよぶ実践研究の集大成であり、これで非モテ脱出・セックス獲得・勝てる男になれなければ諦めてください。

オナ禁のモテ効果を最大化する秘伝

※オナ禁が1週間以上続く人向け

モテて勝てる男の「マインド」

 

※努力ができるマインド(心の強さ)の下地をガッチリ作る

※note3冊がnote1冊分の金額で購入できます

※『下巻』はハードな内容も含みます

 

行動しないと何も変わらない。 迷っている時間は無駄。 何かしら行動すれば、ゆっくりと、でも確実に女性にモテる「モテ男」に近づく。簡単だ。

Mr.T

テストステロン専門家。元コミュ障非モテで人生絶望。女の子にモテなさすぎる。情報貪っていたら「モテにはテストステロンか!」と知り、効果ありさそうなことは実践しまくる。すると女性に困らなくなり経験人数は120人斬り。オナ禁最高は102日。サプリに使ったお金は120万弱。テストステロンの高め方の秘伝の全てを伝授。

毎日更新中!ツイッターで最新情報!

-テストステロンとは?, テストステロンと筋トレ, テストステロンと食事, テストステロンの効果

Copyright© テストステロンでモテる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.