目標達成する技術(自己啓発オタク)

モテる習慣 モテる男の特徴

目標を達成させる技術【自己啓発オタクが贈る!自分にだけ聞かせて洗脳してしまうこと】

2019年11月22日

目標を口に出すと成功できる。

それも、自分にだけに聞かせて、自分を洗脳してしまうことが重要。

これができればしたいことを全部、しかも頑張った感なく簡単に達成することができる。(「楽に達成できる」と言う意味ではない。)

僕Mr.T(@Mrt_perfection)の目標達成実績

  • S級美女と自分の魅力でセックスする
    →2017年1月に目標を立て、同年9月に達成
  • 外資系企業において、支店で一番の売り上げを達成する
    →2016年4月に目標を立て、2016年12月に達成(そこから1位をほぼキープ)
  • 非モテの友人Rをモテ男にする
    →2016年10月31日に目標を立て、2017年1月に年上のセフレを作る

 

先日、以下のようなツイートをした。

今回はこちらのツイートを深掘りした記事になる。

 

僕も元々は落ちこぼれの凡人以下の弱者であった。

自分に自信がなく、女の子ともまともに目を合わせて喋られず、非モテコミットしてしまい振られた経験多数である。

そしてその非モテコミットした女性のSNSを過去の投稿全て見てしまうほどの、半ストーカーで救いようのない男であった。

恋愛以外においても、自分で立てた目標さえも達成させられず、

  • 行動力
  • 実行力
  • 女性にモテる
  • 高テストステロン

このあたり言葉とは無縁の人生を送っていた。

しかし目標を達成させる技術を身につけてからは、人生が本当に180度変わったと言って間違いない。

⇒【テストステロンのサプリおすすめ8選

⇒【デート前の準備を失敗しない魔法

目標は口に出すと達成させられる

目標は口に出すと達成させられる。

これ実は嘘のように聞こえるが、紛れもない真実なのだ。

 

「目標は常に口にしてきました」

 

経営者やスポーツ選手などが、このセリフを言うのを度々聞くことがあるであろう。

経営者やスポーツ選手というのは、他の職種に比べると一般的に成功する難易度が高いと言われる。

そんな彼らが口を揃えていうのだから、まず間違いない。

「でもね、僕、口に出す習慣はついたのですけど、成功できていません」

...うんうん。

...チミの気持ち、非常に分かる。

以前の僕がそうだったからだ。

だがあえて言おう。あなたのやり方が間違っている。

 

笑止。

 

お前に責任がある。

 

たわけが。

⇒【闘って勝ってセックスでテストステロン大爆発

口に出して「自分を洗脳とする」ということ

  • 自分を洗脳するほど
  • しつこくしつこく
  • 自分でも呆れるくらい
  • ぼーっとしてても「目標の方」からむしろ思い出さされる程
  • 毎日毎日

目標を口にしたか?が超重要。

人は洗脳されると、他人が引くほどの行動を取る。

例えば洗脳された人というのは新興宗教(オウム真理教、創価学会、ネットワークビジネス・笑)などを「本当に良いもの」として信じ込む。

彼らの目標は会員を増やすこと。

あの気持ち悪い勧誘は、洗脳されたが故に取れるのだ。

そしてその洗脳が強ければ強いほど勧誘数が伸び、トッププレイヤーになり稼ぐことができるのだろう。

宗教、ネットワークビジネスは個人的には絶対おすすめしない。夢が叶う、簡単、などとほざくが実情は勝者総取りの超超超ハードゲーだからだ。むしろ経営者の方が簡単なんじゃないかとさえ思える。

理屈はお判り頂けただろうか。

であれば、達成したい目標を「達成できるんだ」と自分を洗脳することができれば◎!

⇒【筋トレや自分磨きのモチベ上げ動画集

元々才能のなかった本田圭佑も自分を洗脳して成功した

下記の文章、少しだけ長いが、ここだけでもなんとか読んで欲しい。

「たた、次の試合でファンボメルがこうプレッシャーにくると口で言うのは簡単やけど、意外にそれを頭に叩き込むのって簡単な作業じゃない。ぱっとイメージすることはできる。でもそれが頭に入ったかが大事なわけで、だから繰り返しイメージしないと、洗脳されて行かない。繰り返し、繰り返し、何回やれば洗脳できるのか。オレ自身もまだわかっていない。」

 

ーーそれが本田くんにとっての"洗脳"?

「オレが使っている言葉が正しいかどうかは別にして、洗脳って漢字で書いたら、洗う脳ってなる。あえて言うなら『自分宗教』みたいなもの。自分の哲学を繰り返しイメージすることで、頭の中に出てくるようにする。

 

ーーよくサッカー選手は暇と言うけど、本田くんの場合違いそうだ。

「ぜんぜん暇じゃない。家にいるときが勝負。でも、何かをやっているときに、考えることはできないから。1時間でも、30分でも、そういうひとりの時間を作らないといけない

 

ーー禅を組むじゃないけど、静かな雰囲気にしてやる?

「風呂に入っているときとか、寝る前とかだね。そういう時間を大切にしている。誰かといっしょにいるときというのは、なかなか簡単にイメージできない。

ーーぐーっと入っていく感じ?

目をつぶってね。まあ、発展途上ですよ」

なんだか本田圭佑という頭を除いた気分になった。

以上引用:『直撃 本田圭佑

※『直撃 本田圭佑』は以上の引用部分の他にも「勝つためのエッセンス」がこれでもかと含まれている。しかし、そこまで有名にもなっていない本なのでまさに「秘伝の書」と言える。一読を。

 

引用が長くなったが、本田圭佑はサッカーの才能は無かった。おそらくお世辞抜きに本当に無かったのだと思う。

幼少期のサッカー人生において、ジュニアユースからユースに上がれなかったプロサッカー選手はいないのではないだろうか?

そんな彼も成功するために目標を達成した自分をイメージし、繰り返して、自分を洗脳していたのだ。

アッパレである。

⇒【本田圭佑の信じる力の凄まじさがヤバすぎる

具体的な方法

目標を口に出す、何度も何度もイメージすることの重要性が分かって頂けたと思う。

さて、ここからは具体的な方法論を語っていく。

①目標を決める

まず、目標を決めること。

目標の大小は関係ない。

自分がワクワクし、心の底から絶対に本当に死んでも達成させたい目標にしよう。

なのでここが重要だが、「自分でさえも絶対に無理と思う目標」は効果がないので注意。

例えば20歳でサッカー経験がないのに、「W杯出場」など。絶対無理って分かるやん?笑

たとえば2017年初頭の僕の目標は

「自分の魅力でS級美女とセックスする」

であった。そして達成されたのは同年9月。

その目標を立てた当時、B級およびA級クラスの女性は自分の魅力で抱けるようになっていた。

だから当時の僕は「S級美女とセックスする」という、達成はできていないけど、自分の中で信じられる目標であった。

たとえば「芸能人とセックスする」というのは信じられない目標になるので却下。

「自分の魅力で」と付け加えたのは、間違っても性風俗に行って、セックスしてはならないように「自分への釘刺し」である。

僕の住む大阪には飛田新地がある。

神戸には福原という高級ソープ店があり、少しお金を出せばS級レベルの女性は抱ける環境下なのだ。それは僕は望まなかった。

そして重要なのは、何も小さい目標にしろと言っている訳ではない。

大きい目標でも自分が信じられるくらいの目標であれば無問題。

重要なことなので繰り返す。

①自分がワクワクする且つ自分が達成を信じられる目標にすること

②口に出す(自分の部屋で自分だけに聞かせる)

次は口に出すフェーズ。

①で作った目標を1文にまとめよう。繰り返し唱えやすいようにする為だ。

僕の場合は「自分の魅力でS級美女とセックスした」だ。

洗脳するために「現在形」にすること。

死んでも「〜したい」という形にはしてはならない。

「〜したい」という状態で自分を洗脳してしまうと、「〜したい」という目標を達成してしまうからだ。

たとえば「S級美女とセックスしたい〜」と念ずれば、S級美女とセックスしたい状況が達成させられてしまう。

目の前にS級美女がいてセックスしたいのにできない、きっとそんな状況だろう。

それではダメなのだ。

「自分の魅力でS級美女とセックスした」

 

断固たる決意、自分と約束することなのだ。

 

また〇〇ちゃんとセックス〜など、特定人物の名刺を用いることはオススメしない。なぜかこういう場合は実現しない。実際に本にもよく書いている。おそらく特定の人物に「執着」することで、叶う力が落ちてしまうからではないだろうか。

③繰り返し毎日唱える

これが本当に重要。

繰り返し毎日唱えること。

朝起きて「自分の魅力でS級美女とセックスしました」

シャワーを浴びながら「自分の魅力でS級美女とセックスしました。自分の魅力でS級美女とセックスしました。自分の魅力で...繰り返し」

車の運転中に「自分の魅力でS級美女とセックスしました。自分の魅力で...」

夜布団に入り、寝る前に「自分の魅力でS級美女とセックス....」

そうすれば、数日後には意識しなくても「言葉の方から」思わず自分の口をつついて出てくるようになる。こうなればしめたもの。

 

人に宣言する必要はない。

 

人に言おうとするもんなら、やはりその時人間はカッコつけてしまい、自分の本心に嘘をつくことになる。

他人から見て笑われるような目標で良い。むしろそっちの方が自分の本心である可能性が高い。

カッコつけなくて良い。

自分にだけ言い聞かせられる奴が強い。

これは間違いない。

④時間を取って、リラックスしてイメージしてみる

これは本田圭佑もやっていたことで、僕も実際にやっていた。

家で一人の時間を作り、リラックスして、自分の時間を作ること。

そしてリラックスしながら目標を口にし、頭の中で目標が実現されたところをフワーッとイメージしてみよう。

↑今は投資で成功していてクリーンな与沢翼氏。こんな感じでリラックスしながらボーッと考える。想像しよう。

  • 一人で
  • 超脱力して

想像するのがミソ。

⑤行動すること

はい。ここが一番重要。

こういう自己啓発的な話が好きなやつに限って、なぜかこれだけが全然できないんだ。

かくいう昔の僕もそうだった。

自己啓発読む→目標とか立てたりイメージングする→数年経過→あれ?人生変わってなくね??→結局行動するしかないのかよ(落胆)

ってな。

 

だから、

ここが他の何よりも一番重要なフェーズなんだ。

 

特にオナ禁とかを継続できるタイプに多い。

⇒【オナ禁を失敗せずに続ける方法31選

⇒【オナ禁の効果を最大限に高める密教秘伝

もうなんでもいい。

その目標に対して、今自分にできる第一歩を積み上げてみろ。

サプリを買うでも良し、実際にナンパに繰り出すでもよし。

本を買って読むでも良し。

なんでも良いから行動せよ、と。

 

行動しながらも毎日の「目標の言葉出し」と「イメージ」の時間は確保せよ。

 

それを続けながらも努力をすると、ある日「パッ」とインスピレーションからアイディアが降ってくる。

もしかしたらそのインスピレーションは、他人の口から出てくる言葉かもしれない。

...どんな形で訪れるかは分からない。

それはあなたが次にするべき最適解を、潜在意識が教えてくれている。

しかもそのアイディアというのは、成功に最短距離で近づけてくれるヒントなのだ。あなただけの、な。

すまんがここだけは理屈じゃねえんだ。

...そして、そう。人の脳みそはバカだ。すぐに忘れる。

だから、すぐにカキカキとメモをすること。

メモをしないのであれば、そのインスピレーションが降ってきた段階で行動を起こすのだ。

  • 毎日の目標言葉出しとイメージ
  • 行動行動行動
  • ある日インスピレーションが降ってくる
  • そのインスピレーションの通りに行動

以上の繰り返しで目標達成能力は大幅に向上する。

 

 

ちなみに、先日より開始した「断食」もこのインスピレーション通りの行動だった。もちろん、なぜこのインスピレーションが降ってきたかは分からん。だがその通りに実行することで、自分を高める新たな着想を得たのは間違いなかった。

おすすめ本まとめ

以上が自己啓発オタクの僕Mr.T流の目標達成の技術の全貌である。

最後に、目標達成に役立つと思われる、おすすめ本を紹介する。

いずれも読みやすいので、週末とかを使ってバーっと読んでみると良い。

⇒【オナ禁を失敗せずに続ける方法31選

⇒【オナ禁の効果を最大限に高める密教秘伝

⇒【オナ禁スーパーサイヤ人の反動はどうする

⇒【本田圭佑の信じる力の凄まじさがヤバすぎる

⇒【筋トレや自分磨きのモチベ上げ動画集

⇒【闘って勝ってセックスでテストステロン大爆発

⇒【テストステロンのサプリおすすめ8選

⇒【デート前の準備を失敗しない魔法

大人気!僕の体験談シリーズ

⇒【①僕の低テストステロン時代

⇒【②モテる僕の一日の過ごし方!

⇒【③女性関係の残酷なまでの変化!

⇒【④スクワットの圧倒的モテ効果!

⇒【⑤僕が最速でモテ男になった話!

⇒【⑥筋トレはモテるし正しい!

⇒【⑦僕の行ったモテる禁欲の方法

⇒【⑧モテる為のサプリの飲み方

⇒【⑨僕の筋肉増量3ヶ月の奇跡とは

⇒【⑩職場恋愛で無双した話

⇒【11テストステロン爆上げ筋トレ

 

「モテない人生」に終わりを告げるサプリ

Mr.T

テストステロン専門家。元コミュ障非モテで人生絶望。女の子にモテなさすぎる。情報貪っていたら「モテにはテストステロンか!」と知り、効果ありさそうなことは実践しまくる。すると女性に困らなくなり経験人数は120人斬り。オナ禁最高は102日。サプリに使ったお金は120万弱。テストステロンの高め方の秘伝の全てを伝授。

毎日更新中!ツイッターで最新情報!

-モテる習慣, モテる男の特徴

Copyright© テストステロンでモテる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.