テストステロンとオナ禁

【オナ禁】本番リセットはテストステロンのベースを底上げする!違いを考察

禁欲・オナ禁を考える際の本番リセットというものは、テストステロンのベースを底上げする。

行為直後は一時的には減るので、究極をいうと行為自体はしない方が良い。

しかし、新規の女性と本番行為を行う度に、モテにおいてテストステロンのベースラインは向上する。

ただのオナ禁リセットは一時的にテストステロン減らすだけでなく、ベースラインは下がる。

天と地ほどの圧倒的な違いである。

⇒【本当にモテる長期オナ禁のススメ
※生物学的に具体的な理由書きました。

本番リセットはテストステロンのベースを上げる

本番リセットは、日々ビミョーに変動している自分自身のテストステロンの値の底上げをする。

前回の記事の質問の続きである。

.....(前略)また、本番と自家発電でのリセットの違いが分かりません。
精子を溜めるとテストステロンが上がると思いますが、両者どちらでも放出されてテストステロン低下する気もします。
本番が目的でテストステロンが手段である事は承知しております。

長文申し訳ありません。
ご回答の程よろしくお願致します。

(一部改定)

オナ禁と向き合う時に必ず抱く疑問であると思う。

女性をものにする為に、射精を禁じ、オナ禁に徹している。

しかし、その目標にしているはずの「本番行為」も射精を伴う行為。

誰もがジレンマを感じる。

⇒【オナ禁と共に是非摂りたいサプリ

オナ禁リセット=一時的にも、慢性的にもテストステロンを減らす

射精行為自体は、テストステロンをジヒドロテストステロンに変換する行為。

すなわち女性が喉から手が出るほど大好きな「テストステロンの値」を下げる。

これは紛れも無い真実。モテなくなる。

その上、自分一人で致すオナ禁リセットに関しては、日々変動しているテストステロン値のベースをも下げてしまう自殺行為でなのである。

日々変動するとはどういうことか?

大学受験勉強を例に出そう。

志望大学と自分自身の学力のギャップを測る「模擬試験」というものが存在する。

その試験においてあるときは75点、あるときは80点、あるときは70点...と受けるたびに微妙に獲得点数に変動がある。

しかし平均すると75点は取れるということ。これが自分のベースライン。

この模擬試験のように、自分自身の持つテストステロンの平均(ベースライン)も微妙に日々変動しているものである。

あなたも

「なんか俺は今日自信に満ち溢れている!」

と思う日もあれば、

「女性を口説ける気がしない...」

と思う日があるのを実感したことがあるのでは無いだろうか?
(口説ける気がしないという日にナンパ出撃などしたら、慣れない内は本当に辛いよね...)

オナ禁リセットの射精は、今まで75点取れてたような試験でも次は50点に落ち込ませるような行為。

そして、長い目で見た平均点数も75点以下に落ち込ませる行為。

恐ろしや。

⇒【僕のベースラインが低い時の黒歴史
⇒【ゴリゴリにテストステロン高める筋トレ

本番リセット=一時的にはテストステロンを下げるがベースの底上げがなされる

逆に本番リセットは、長い目で見た自分の持つテストステロンの値のベースラインを上げるのだ。

本番リセットとはいえ、射精行為。

一時的にテストステロンの現象は免れない。

これは良い意味で諦めなければならない。

75点のスコアを取ってたのが、オナ禁リセット同様50点に下がる。

しかし、その後射精を禁じた際のテストステロン値の上がり幅が大きくなる。

日々変動するテストステロンの値が、瞬間最大風速的に85点になったりする。

長い目で見た平均テストステロンスコアも75点から80点になったりする。

オナ禁リセットと本番リセットとの大きすぎる違いである。

⇒【この力がないと女性に絶対モテません

理由①:新規女性を獲得したときにテストステロンが分泌される

テストステロンというのは新規の女性と本番行為をした時に大きく分泌されるのである。

これは研究結果でも明らかにされているのである。

色々な女性に手を出すのは倫理的に見てご法度であるが、あえて言おう。

新規の女性との本番行為の繰り返しという経験も、長い人生の一時期においては必要である。

そうやって女性に扱いにも長けていき、テストステロンのベースも向上させて置くのだ。

なんのため?

心から大好きな女性と出会った時に、口説き落とせる確率を最大限に高めておくためだ!!

⇒【S級美女を落とす会話はこんな感じ

理由②:女性からの全肯定が自分を一歩上の男へ導く

そしてこちらの理由もテストステロンのベース値向上には欠かせない要素である。

本番行為というのは自分という存在を女性から100%受け入れてもらうという行為。

男は日々少なからず自分に不安を抱きながら過ごしている。

「本当に俺はすごいのか?」と。

自分はすごいんだぞ!と実績で証明させたい。

その実績こそが「目の前の女性に100%受け入れられた」という自信。

これは実感してみれば分かるが、思ったよりも自信がアップする。

⇒【メンタルの強さはテストステロンで作る

まとめ:モテる為には本番リセットは禁じすぎる必要なし!

先ほども述べたが理由は、本番行為によるリセットはテストステロンのベースライン底上げするからだ。

新規女性との本番行為はテストステロンを分泌させることに加え、目の前の女性からの全肯定による自信の向上による効果は侮れないからだ。

反対に自分一人で「処理」をするオナ禁リセットというのはテストステロンのベースラインの底を下げる。

本番行為を禁じすぎる必要なんてない!

罪悪感を感じすぎなくていいんだ。

女性にモテる自分に変わりたいし。

だって、結局男は本番行為の為に生きているんだろ??

⇒【一番テストステロンに効くサプリ
⇒【女は肌を見て遺伝子の強さを判断?

大人気!僕の体験談シリーズ

⇒【①僕の低テストステロン時代
⇒【②モテる僕の一日の過ごし方!
⇒【
③女性関係の残酷なまでの変化!
⇒【④スクワットの圧倒的モテ効果!
⇒【⑤僕が最速でモテ男になった話!
⇒【⑥筋トレはモテるし正しい!
⇒【⑦僕の行ったモテる禁欲の方法
⇒【⑧モテる為のサプリの飲み方
⇒【⑨僕の筋肉増量3ヶ月の奇跡とは
⇒【⑩職場恋愛で無双した話

 

【こんな記事も読まれています】

⇒【スクワットでモテ過ぎ体験談!
⇒【テストステロン増加直後の体験談
⇒【禁欲効果が出ないときは?
⇒【テストステロンが増えた後の世界
⇒【そもそもテストステロンって何?
⇒【マグネシウムのモテ効果が凄い!
⇒【テストステロンを高める優先順位
⇒【テストステロンUPには筋トレ!
⇒【テストステロンのモテ効果の真意
⇒【ビタミンCがモテに効きまくる話

 

「モテない人生」に終わりを告げるサプリ

Mr.T

テストステロン専門家。元コミュ障非モテで人生絶望。女の子にモテなさすぎる。情報貪っていたら「モテにはテストステロンか!」と知り、効果ありさそうなことは実践しまくる。すると女性に困らなくなり経験人数は120人斬り。オナ禁最高は102日。サプリに使ったお金は120万弱。テストステロンの高め方の秘伝の全てを伝授。

毎日更新中!ツイッターで最新情報!

-テストステロンとオナ禁

Copyright© テストステロンでモテる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.