失敗談

【失敗談①】僕はどん底からこう這い上がった。テストステロンが低かった過去【黒歴史】

「モテない!」というどん底の時代は男なら誰もが経験するだろう。

そこから這い上がるには、

・冷静に現実を見つめる

・そこから這い上がる方法を考える

・モテる人の真似(主に雰囲気)をする

・行動&継続

を通して、非モテの救世主であるテストステロンを味方につけるのが良い。

恋愛で失敗した時、

「もう一生女性にモテないんじゃないか?」

などと考えると、夜も眠れない。

その気持ちは本当に辛すぎるから僕自身よく分かる。

人間こんな状態からでも、モテるようになるんだよ!

諦める?笑止!

そんな必要全くなし!

正直言うと、今回の記事と言うのは僕にとっては公開するのが恥ずかしい。

しかし今回の記事が、以前の僕と同じ状況かもしれない今のあなたに届きますように。

⇒【モテサプリあえて一つ選ぶなら?
⇒【モテ体験談はこちら

『テストステロンの教科書』モテと自信GET

研究・エビデンスベース11万5000文字で体系的にまとめた。ネット上にも転がっているテストステロンに関する情報はぶっちゃけこれ一冊でOK管理人7年間におよぶ実践研究の集大成

  • セックス不足になりたくない人
  • 強いメンタル・本物の自信が欲しい人
  • とにかくどうしてもモテたい人

『テストステロンの教科書』

 

初めてクラブに行って惨敗

人間生きていれば調子のいい時と悪い時どちらだってある。

そして、自分の実力が低すぎる時は、そんな調子なんてないのだ。

これはある日のこと。

EDMがガンガン鳴っているようなクラブに初めて行った時のこと。

大音量で流れる音楽を聞いているとテンションがどんどん上がった。

露出が高めな女性がたくさんいて、興奮を隠しきれなかった。

しかし、

・大音量

・美人

・オラオラ系の男たち

を見ていると、萎縮してしまった。

自分は周りからイケてないやつだと思われてはいないだろうか?

初心者だと思われていないだろうか?

と考えると、女性に声をかけるにもビビってしまう。

そしてダンスフロアに行き、音楽に乗っている風を装った。

「音楽に乗っているから女性に話しかけていないのだよ!」

「別にビビっている訳ではないのだよ!」

僕はその時、大阪で一番ダサい男だったと思う。

⇒【必ずモテる会話テクニックとは

非モテ状態のときは何をしても裏目

その時のテストステロン値は最低だったと思う。

周りのオラオラ系の男にビビっていた。

自分が相手よりも「下」だと認識した瞬間、その相手の前ではテストステロンが低くなる。

動物界のサルにおいても、ボスザルがハーレムを作り、その下につくものは女性を得る機会がなくなる原理である。

女性の前で

・テストステロンが高いオラオラ系の男

・その前に相対するテストステロンが低くなった僕

この二人が並んだ時、女性がどちらを選ぶかは明白だ。

「どう声をかけよう?」

やっとのことで声をかけても、

「うまく女性を自分に興味持たせる話題を選ぼう」

とする。

しかし、どこか女性からするとそれがしっくり来ず「寒い」と感じられる。

低テストステロンであると言うことを見切られている。

そう、そんなときは何をやったって「不正解」となるのだ。

⇒【例えばモテる男はこんな男だ

低テストステロンでモテなかった時の気持ち

当時大学生だった僕は、大学の所属するコミュニティにおいては一般平均並みには女性にも相手にされていた。

それだからこそ、この初クラブにおいての屈辱は底しれなかった。

オールし、なんとか家にたどり着いた僕。

家につくとベッドにたどり着くのがやっとと言うところ。

目をつむってもその時の屈辱が思い出され、悔しくて寝れなかった。

冗談を抜きにして過呼吸になった。

こんな思いはもうしたくない。

でも、またクラブへ行き「惨敗」したらそれこそ自我を保てなくなるのではないか?

もしあなたもこんな負のループに陥ったならば、次の順番を守るのだ。

⇒【テストステロンを高める優先順位

非モテどん底からモテ男への対策

まず、非モテどん底状態からモテるようになれる。

これは間違いない事実だ。

その順をおって説明していこう。

冷静に現実を見つめる

まず、自分を客観的に理解するのだ。

主観ではないよ?

自分は今でも十分イケてる!と思うのではないと言うこと。

イケているのならばクラブに行ってもモテているはずだからだ。

自分の

・ルックス

・ファッションセンス

・一緒にいる友達のレベル
(友達は自分を意外なほど正確に写す)

・トーク力

・経験人数、付き合った人数など

を紙に書き出してみよう。

敵を知り己を知れば百戦危うからずと言うでしょ?

⇒【モテたいのか?自問自答の重要性

方法を考える

それが分かれば次は具体的な対策に入る。

先ほどの自己分析で自分がモテから遠ければ遠いほど、相応の努力が必要だと言うことをお忘れなく。

・具体的にはテストステロンを増やすこと

・ルックスレベルを高めることと言うのが大事になってくる

テストステロンはサプリを摂取し、筋トレ睡眠食事に気を配れば良い。

肌が汚い人はしっかりと手入れを"妥協"せぬようしっかりと。

⇒【効果絶大!これ飲んで筋トレして
⇒【モテる肌を作るには実は筋トレ?

モテる人の真似(主に雰囲気)をする

これもめちゃくちゃ大事。

モテようになりたければ、自分がその「モテる人」になれば良いだけの話である。

結果が出ている実際にモテている人の真似を徹底してみよう。

真似をするときは会話内容やファッションも大事。

しかし、真に大事なのはその

「いかにもモテそうな雰囲気」

である。

立ち振る舞い、姿勢、声の出し方、マインド、自信。

そして自分が"本当に"そうなったかのように、日々振る舞うこと。

振る舞い続けること

⇒【中級者向け!美人の落とし方
⇒【筋トレの効果を最大限に高めるには?

行動と継続!人が変わるには一定期間が必要!

そのように日々振舞っていると、いつしか本当に自分もそうなってしまっていることに気付くであろう。

先ほどのサプリや筋トレ、肌の手入れと言うことも同様だが、それらを一定期間続けることが非常に大事。

何日か続けると人は、元に戻ろうとする本能が働く。

いわゆる三日坊主である。

これは、今日まで命を落とすことなく無事に生きてこれた自分のままであろうとする本能が働いている。

昨日までと同じ今日を過ごすことができれば、明日も生き延びる可能性が高まる。

そう本能は考えて自分の為に動いてくれている。

だからこそ、そこをぶち抜く、

「淡々とした継続」

が必要になってくる。

半年も続ければ、見違えるよ。

マジでモテるようになるよ。

⇒【ギャルがオラオラ系好きな理由

まとめ:非モテで絶望しても必ず変われる!

たとえ今非モテだったとしても、モテるようになれるのである。

それは、僕自身が身を以て体感したから自信を持って言える。

⇒【S級美女も落とせるようになった

今がダメだったとしても、諦めないで欲しい。

切実にそう思う。

順を追って努力をし、それを続けていれば、必ず報われるから!

モテるアイテム
⇒【インドの秘薬テストフェン
⇒【絶対的オススメ洗顔料

大人気!僕の体験談シリーズ!

⇒【①僕の低テストステロン時代
⇒【②モテる僕の一日の過ごし方!
⇒【
③女性関係の残酷なまでの変化!
⇒【④スクワットの圧倒的モテ効果!
⇒【⑤僕が最速でモテ男になった話!
⇒【⑥筋トレはモテるし正しい!
⇒【⑦僕の行ったモテる禁欲の方法
⇒【⑧モテる為のサプリの飲み方
⇒【⑨僕の筋肉増量3ヶ月の奇跡とは
⇒【⑩職場恋愛で無双した話

 

【こんな記事も読まれています】

⇒【スクワットでモテ過ぎ体験談!
⇒【テストステロン増加直後の体験談
⇒【禁欲効果が出ないときは?
⇒【テストステロンが増えた後の世界
⇒【そもそもテストステロンって何?
⇒【マグネシウムのモテ効果が凄い!
⇒【テストステロンを高める優先順位
⇒【テストステロンUPには筋トレ!
⇒【テストステロンのモテ効果の真意
⇒【ビタミンCがモテに効きまくる話

 

管理人Mr.Tのnote一覧【体系的に学べる】

テストステロンの教科書

120以上におよぶ海外の論文・エビデンスベース11万5000文字で体系的にまとめた。ネット上にも転がっているテストステロンに関する情報はぶっちゃけこれ一冊でOK管理人7年間におよぶ実践研究の集大成であり、これで非モテ脱出・セックス獲得・勝てる男になれなければ諦めてください。

オナ禁のモテ効果を最大化する秘伝

※オナ禁が1週間以上続く人向け

モテて勝てる男の「マインド」

 

※努力ができるマインド(心の強さ)の下地をガッチリ作る

※note3冊がnote1冊分の金額で購入できます

※『下巻』はハードな内容も含みます

 

行動しないと何も変わらない。 迷っている時間は無駄。 何かしら行動すれば、ゆっくりと、でも確実に女性にモテる「モテ男」に近づく。簡単だ。

Mr.T

テストステロン専門家。元コミュ障非モテで人生絶望。女の子にモテなさすぎる。情報貪っていたら「モテにはテストステロンか!」と知り、効果ありさそうなことは実践しまくる。すると女性に困らなくなり経験人数は120人斬り。オナ禁最高は102日。サプリに使ったお金は120万弱。テストステロンの高め方の秘伝の全てを伝授。

毎日更新中!ツイッターで最新情報!

-失敗談

Copyright© テストステロンでモテる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.